Blog

日本語は外国語

「おもしろくない」はおもしろい?おもしろくない?

『〜ない』は否定だけではない 自分の意思を表す「ない」 「このデザイン、どう?」 「うん、いいんじゃない」  「報告書、できました。誰に出せばいいんでしょうか」 「報告書?たぶん、部長じゃない」 こんな会話、同僚や上司 […]

日本語教師

日本語教師の一週間

非常勤日本語教師の一週間 日本語教師になったら、どのようなスケジュールで一週間を過ごすのでしょうか。 僕の場合はこれまで、何年かに一度スケジュール(コマ数や勤務日数など)を変えてきました。 比較的空き時間があった時もあれ […]

日本語は外国語

曖昧に聞こえる「なるべく」と「できるだけ」

「なるべく」「できるだけ」 私たち日本人がよく使う表現に「なるべく」と「できるだけ」があります。 それぞれ、辞書で調べると、次のような意味が書いてあります。 なるべく・・・可能であればそうしたい、そうしてほしいという気持 […]

日本語は外国語

「わかります」の落とし穴

「わかりました」の使い方 A:このサイトは購入への誘導が甘いから売り上げが伸びてないんだろうね。       CTAボタンを少し多めに入れてみるといいよ。 B:なるほど。わかりました。 A:ご依頼の件ですが、弊社では引き […]

日本語は外国語

依頼の前の「前置き」表現

前置きの有無 「すみません。企画書、チェックしてください」 「今週の金曜日、休んでもいいですか」 例えば、あなたが部下からこのようなことを言われる立場にあるとしましょう。 依頼する、許可を得るこれらの言い方をどのように感 […]

日本語は外国語

敬語 敬語 敬語

「敬語をちゃんと使えているか不安」という人は多いのではないでしょうか。 最近は関連書籍もなかなかの売れ行きだ、と何かの記事で読んだことがあります。 普段、外国人に日本語を教えていて思うことがあります。 我々日本人は敬語と […]

日本語は外国語

自分がタメ口を使っていませんか?

タメ口で話しかけられて不快になっている方、ご自分がタメ口で話していませんか?? 「タメ口」というと、若者が使う言葉、フォーマルではない場面で使う言葉のような響きなので、 ここでは日本語教育で使う文法用語「普通体(ふつうた […]

日本語は外国語

「貸してください」と「借りてください」

日本語教育の専門的な観点からではなく、あくまで一般企業内で外国人に接した時に聞くであろう日本語の間違いと、なぜそれが起こるのかについて、これまで多くの留学生を見てきた日本語教師としての分析をわかりやすく述べたいと思います […]

日本語は外国語

「案内します」と「案内してあげます」

日本語教育の専門的な観点からではなく、あくまで一般企業内で外国人に接した時に聞くであろう日本語の間違いと、なぜそれが起こるのかについて、これまで多くの留学生を見てきた日本語教師としての分析をわかりやすく述べたいと思います […]

日本語は外国語

「開く」と「開ける」 「割る」と「割れる」 

日本語教育の専門的な観点からではなく、あくまで一般企業内で外国人に接した時に聞くであろう日本語の間違いと、なぜそれが起こるのかについて、これまで多くの留学生を見てきた日本語教師としての分析をわかりやすく述べたいと思います […]